右の鼻だけ詰まるのはナゼ?風邪症状?原因と対処法はこちら

Pocket

「鼻が詰まって苦し~い!」

息は出来ないし、声は鼻声になるし、
風邪を引いたわけでもないのに苦しい時ってありますよね?

私は鼻炎持ちということもありますが
時々片方(特に右の鼻)のみが詰まることがありツライ思いをしてます。

起きている時はもちろん、寝る時も鼻が詰まっていると
寝苦しく寝付けないこともしばしば…。

そこで今回は片方の鼻だけが鼻詰まりする原因・対処法について
調べてみました!

鼻が詰まってツライ方は是非参考にしてみてください。


Sponsored Link




片方の鼻だけ詰まる原因とは?

右の鼻だけ詰まるのはナゼ


●蓄膿症・鼻茸など鼻腔の病気
 蓄膿症や鼻茸といった鼻腔の病気の場合は
 細菌・ポリープが原因で炎症が起きているため
 すぐ医療機関にかかることをお勧めします。

 こじらせると炎症作用から風邪症状が出るだけでなく
 脳膿瘍髄膜炎視神経炎といった合併症も引き起こすこともあり
 非常に厄介です。


●ネーザルサイクル(生理現象)
 日本人の2~3割が持っているという生理現象で
 数時間おきのサイクルで左右の鼻(若しくは片方の鼻)が詰まるという
 ことが起きます。

 これは「交換性鼻閉」と言われ、自律神経やホルモンバランスの影響と
 言われてますがハッキリとしたことは分かっていません。

 睡眠中に寝返りする度に詰まる鼻が変わる時は
 このネーザルサイクルの生理現象を持っている方だと思われます。


●急性鼻炎
 鼻炎持ちに多いのがこの「急性鼻炎」で、
 鼻の粘膜に生じる急性の炎症で鼻詰まりの大半がこの急性鼻炎
 とも言われてます。

 風邪の時はもちろん、気温の寒暖差が大きい時にも免疫力が
 低下していると鼻炎症状を引き起こしたりします。

 体調管理はもちろんのこと、普段より健康的な生活を送ることが
 なによりの予防になります。

 ちなみに私も急性鼻炎によくかかるため、耳鼻科で処方された
 薬を常備薬としています。
 ※但し多用はしてません。副作用が怖い為




これで鼻詰まりを一気に解消!!

鼻詰まりを一気に解消


◆鼻周りを温める
 鼻に炎症ができている場合などを除き、鼻詰まりを解消させるには
 鼻周りを蒸しタオルなどで温めるのが効果的です!

 これは鼻の粘膜の血行を良くすることで鼻水が柔らかくなり
 詰まりが無くなるという仕組みです。

 ほんのり温かいくらいが丁度良く、鼻詰まりで苦しいと急激に
 温めたくなりますが熱過ぎると皮膚が炎症起こすので危険です。

 お勧めは、定番ですが入浴時に湯船に浸かり
 身体中を温めるのが特に効果があります。


◆鼻を摘まんで首を回す
 これは知り合いの整体師の方に聞いたやり方で
 なぜ効果が出るのか分かりませんが、不思議と効果があります。

 やり方は簡単で鼻を摘まんで(息を止めて)体操する時に
 首をグルグル回す要領で、首の可動する範囲を左右4~5回
 ゆっくりと回していきます。

 その後、鼻を摘まんだまま首を上下に同じくゆっくり数回
 動かしてみると、なぜか鼻詰まりが治ってます。

 なぜ鼻詰まりが解消するのか科学的には分かりませんが
 立ったままでも座った状態でも出来る簡単解消法なので
 手っ取り早く鼻詰まりを治すにはうってつけのやり方です。


◆ペットボトルを脇に挟む
 こちらはテレビなどでも紹介されている為
 知っている方も多いと思いますが、やり方は至ってカンタン!

 500mlのペットボトルを脇に挟むだけ!

 これだけで鼻詰まりが解消するんですから楽というか
 笑えます( *´艸`)

 効果が出るのはペットボトルを挟んだ側と
 反対側なので

 右の鼻詰まりを治すには左脇
 左の鼻詰まりを治すには右脇

 詰まっている鼻と逆の脇に挟みましょう。


Sponsored Link




鼻詰まりは、人に寄っては物凄いストレスに感じるそうで、
薬などをすぐに服用される方がいますが、これはあまりお勧めできません。

薬の効果は一時的ですし、副作用のことや多様すると免疫がつき
効果が薄れてきます。

上記したような、なるべく自然な形で解消していき
健康を害さない事がなによりです(^^)/

Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ