ニードル脱毛(電気針脱毛)の料金・価格・費用はいくら?最安値は?

Pocket

微弱な電流を針に通して毛根部を破壊する
永久脱毛に一番近い効果が得られるという最大のメリットがある
ニードル脱毛(電気針脱毛)です。

近年特に人気が出てきたのは、柔らかい毛や剛毛など毛質にかかわらず
どの部位でも確実に施術できることでしょう。

とはいえ、短時間で済むレーザー脱毛などと違い
費用がそれなりにかかります。

ここではニードル脱毛の相場価格、費用はどのくらいかかるのか?
いくらくらいであれば妥当なのかをご紹介します。


Sponsored Link


ニードル脱毛(電気針脱毛)の料金・価格・費用はいくら?

ニードル脱毛(電気針脱毛)の料金

ニードル脱毛はクリニック・サロンによって各々ですが、
セット価格」「時間課金」の2パターンが多いようです。

・セット価格
 こちらは施術代にテスト脱毛や血液検査や針代、
 麻酔クリーム代を含めて25~30万円あたりが相場のようです。
 →相場価格:20~30万円前後

・時間課金
 1分、若しくは5分単位で料金を設定していることが多く
 概ね1分300円~700円程度が相場のようです。
 →相場価格:1分300円~700円


最安値価格帯ですと1分200円台のサロンも存在するようで
じっくり調べてみてください。

施術時間は、例えば両ワキであれば1時間程度で完了するので
1分500円であれば30,000円で完了することになります。

毛量や毛質によっても施術時間は変わってきますので、
安易に短時間・格安で終了するサロンを選ぶのは危険です。

肌に電気針を刺す行為ですので、入念にカウンセリングを行うような
慎重に進めるサロンを選ぶとよいでしょう。


脱毛サロンを選ぶ際の注意点

脱毛サロン 両ワキ

肌質と同様に体毛(毛根)の状態も人それぞれです。

効果のでる脱毛を行うには一人ひとりのお肌の状態を診断してから
施術することが重要です。

敏感肌やアトピー肌など状態によって最適な脱毛を行ってもらえる
サロンを選ぶことが肝心です。

よくCMでみかける安価過ぎる脱毛サロンは、肌チェックが
しっかり行われなかったり、お肌トラブルが後々起こることがあります。

また高度な技術と豊富な経験が必要となってきますので、
金額だけで安易に選ぶのは控えた方がよいでしょう。

サロンをチェックする際のポイントとしては
・カウンセリングルームが別に設えてある。
・カウンセリング時間がしっかり確保されている
・プライバシー重視の完全個室が用意されている
・患者側の毛周期やスケジュールに合わせた脱毛が行える
・満足できない場合の解約返金制度が充実している。
 →保証期間が「無制限」であるかは重要です。
・体験脱毛ができる
・完全予約制である

これらの内容が揃っているか、後々のお肌トラブルにならないよう
しっかりチェックして選んでみましょう。
→ニードル脱毛のメリット・デメリットはこちらで詳しく解説してます。


自己処理の危険性

まず脱毛を自己処理(脱毛クリーム)で済ます方が多くいるようですが
これはとても危険をはらんでます。

そもそも自己処理ですと肌に強いストレスを与える為
肌へのダメージは免れず、肌の老化を早めてしまいます。

剃る行為にしても皮膚の角質層を一緒に剥がしてしまい、
乾燥肌になってしまったりと様々なデメリットがあります。

また毛抜きなどで無理に抜いてしまうと埋没毛になってしまったりと
肌トラブルはつきません。 →埋没毛の処理方法はこちらで紹介してます。


Sponsored Link


確実に脱毛を行いたいのであれば、確実性と安全性をとった方が
良いと思います。

ニードル脱毛は1回でほぼ確実に脱毛が成功します。

綺麗な肌になって人前に堂々と出ていきましょう(^^♪

Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ