胃が張ることで胃が痛い…そんな胃の不調を解決します!

Pocket

胃が張って苦しい痛い、そんな症状が続く場合は
病気の疑いがあります。

食後、満腹感を得られるのは人間だれしもありますが
胃の張り(膨満感)を覚えるのは異常な証拠です。

胃が張って痛い場合の解決法をご紹介します!


Sponsored Link




考えられる原因・理由

胃が張る 痛い


まず、以下に該当するかをチェックしましょう

●食べた後に胃が痛い
●吐き気をもよおす(嘔吐はない)
●下痢がする
●みぞおちが痛む
●腰痛(ヘルニア)気味である
●夜になると胃が痛い



これらに2つ以上チェックが入る場合、
胃に不調があるとみて間違いありません。



胃痛の原因は、


1.辛いものや甘いもの、コーヒーなどのカフェインや
アルコールの接種しすぎにより胃の粘膜が荒れることで起こる
急性胃炎


2.ストレスのかけすぎや暴飲暴食といった胃を長期間にわたって
疲弊させることで家城を分泌する消火腺の機能が低下することで
おこる慢性胃炎

が考えられます。


どちらも「内視鏡検査」で明らかになるので
気になる際は病院で受診してみると良いでしょう。

ただ大きな病院でないと、内視鏡検査を行っていないのと
頻繁にできるものではない為、予約で1ヵ月待ちということもあるそうで
気になった際は早めに病院へ連絡・予約しておきましょう。


また自覚症状として、特に気にしてほしいのが
みぞおちの痛みです。

ここが空腹時、満腹時問わず痛みがある場合は
ストレス胃癌も考えられます。

こちらも直ちに病院へ向かった方が良いでしょう。

※痛みの原因についてはこちらでも解説してます。




胃が痛いのは胃癌の前触れも…

胃癌

胃がんは主に胃の粘膜に癌細胞が発生する病気で、
なにも対処せずにいると、早々に他の臓器に転移していく厄介な病気の一つです。

現在、胃癌による死亡率は日本ではとても高く
女性が1位男性も2位と恐ろしい数字を誇っています。

発症年齢は高く、男女ともに50代以上となっていますが
時折30~40代でも発症するケースがあります。


胃癌の初期症状としては、食前・食後に胃が張ることや
胃が痛むこと、膨満感がある、吐き気胸焼けがするといった
症状があります。

また自覚症状が少ない場合でも病気自体が進行しているケースもありますので
年に一回の健康診断に頼るばかりでなく、
普段から身体に対して問いかける気持ちを持つことが大切です!



さて、胃癌の治療法としては、よくテレビなどでもやっているような
胃の部分摘出全摘出手術などが一般的です。

とにかく転移が早い病気なので、少しでも上記のような症状を
覚えたら病院で検査していくのが望ましいと考えられます。






逆流性食道炎の疑いも?

逆流性食道炎

胃が張ることで痛みはあり、
吐き気をもよおすが、下痢などはなく便通が良い場合は
逆流性食道炎のケースもあります。

これは食堂の壁が剥がされており、
吐き気や胃痛の初期症状の後、胃酸が逆流してきて
胸焼けをおこし、吐き気(嘔吐)症状が出てきます。



逆流性食道炎の原因は、主にストレスであり、
薬などである程度抑えることはできますが、
ストレスが解消されない限り改善はしません(*_*;

ストレスが元で自律神経が乱れて痛みに繋がることから
精神的な部分に大きく左右される病気なので
病気の治療とあわせてストレス原因を探って解消していくことも重要になってきます。

※ストレス原因と解消法についてはこちらでも解説してます。




腰痛(ヘルニア)がある場合は要注意

腰痛・ヘルニア

腰痛の後に胃が痛む場合、若しくは胃痛で胃が張っている状態で
腰痛が来る場合は十二指腸潰瘍を疑いましょう。

十二指腸潰瘍は空腹時に起こりやすく、胃酸による炎症が起きる
胃痛が起こります。

そして十二指腸は背中側にある内臓のため、炎症が背中側にできると、
背中から腰にかけて痛みが生じ、腰痛もおきるといった具合です。


十二指腸潰瘍の場合は空腹時はもちろん、夜間寝ているときにも
痛みを生じることがあり、胃の痛み胃の張り胸焼け吐き気
といった症状がでてきます。

このような症状が出た際は、症状が慢性化しないうちに完治させるべく
病院で受診し、早期治療を開始しましょう。



Sponsored Link





胃の痛みの応急処置

どうしても胃が痛くて我慢できない時は
以下の応急処置を試してみてください。


身体(患部)を温める

手っ取り早いのはホッカイロなどを胃の部分にあてて
そっとしておくと徐々に痛みが消えていきます。

またホッカイロなどがない場合、お風呂に入って湯船に
浸かる
だけでも痛みはある程度緩和されます。

身体が温まると副交感神経が活発になり
血行もよくなる為、胃痛の改善には効果的です。


入浴で対処する際は、ぬるめのお湯(39度前後)
調整し15分程度、肩まで浸かって入ると良いでしょう。

熱過ぎても効果ありませんし、長風呂し過ぎものぼせてしまいます。

胃痛が治まりかけたあたりであがりましょう。



温かい飲み物を飲む

胃が痛い時に飲み物?」と考えがちですが、
ほど良い温かさの飲み物は胃液を出す働きがあるため
胃痛の時には効果的です。

飲み物はホットティーウーロン茶緑茶など
あまり刺激がないものを選びましょう!

もちろん熱すぎると胃を痛めるので逆効果です(‘ω’)ノ



右半身を下にして寝る

消化不良などで胃痛を起こしている場合は
右半身を下にして横になると消化を助けてくれます。

これは昔ながらの知恵というか良く知られている方法です。



上記3点を応急的に行うだけでも
胃の痛みはある程度緩和できます。

ただそれでも痛みが引かない場合は一時的なものではなく
病気の可能性があるため、医療機関に相談してみてみてください!


Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ