ゴールデンフリーザの恐るべき強さの全貌!

Pocket

ゴールデンフリーザの強さ


今回の「ドラゴンボールZ 復活の『F』」では
悪の帝王フリーザが修行を行ったことで
恐るべき強さ(戦闘力)を身に着けたそうです。

では一体どれほどの強さなのでしょうか?


スポンサードリンク



●ゴールデンフリーザの強さの全貌

まず当初、ナメック星で悟空と戦った時は
全く修行を行っておらず、バキでいうところの
花山薫と同じく、強すぎて鍛える必要なし!

という感じでしょうか。

それが修行を重ねて、さらなる変身(ゴールド)が
出来てしまうのですから、悟空たちの修行観点から見ても
10倍、20倍程度のパワーアップではないことは明らかです。

第三形態の状態(ナメック星で戦った最終形態)でも、かなり強いようで
そこから第四形態?(ゴールデンフリーザ)への変身では
戦闘力もスーパーサイヤ人3は優に超えているようで

スーパーサイヤ人ゴットと同レベル、若しくはビルス様に匹敵する程の
戦闘力(数百億?)を発揮するのではないでしょうか。


●悟空がスーパーサイヤ人3に変身できない?
スーパーサイヤ人3

設定ではスーパーサイヤ人ゴットへ変身した前回からの
続きの設定になっていると思われます。
※ビルス様も登場するようなので。

また、スーパーサイヤ人ゴットへ変身した影響なのか、
今作はスーパーサイヤ人にすら変身できていませんが、
全盛期(スーパーサイヤ人3)の7割程度の力は持っていると思われます。

ドラゴンボール映画の基本設定は「皆で協力して敵を倒す」が常となっている為
今回もZ戦士やベジータやご飯たちのパワーをもらって
悪(フリーザ)に打ち勝つ! というものなのか、その更に続編への繋ぎで描かれるのか。

私個人はフリーザのキャラはとても好きで、1回の映画で出し切ってしまうのは
勿体ない気がします。


●ご飯の娘(パンちゃん)はどうなった?
パンちゃん

前作でスーパーサイヤ人ゴットへの変身するキッカケを作った、
妊娠中のビーデルさんのお腹にいたパンちゃん。

今作が前作からどの程度先の物語なのかによりますが、
数年経っていれば当然出産してますし、悟天やトランクスの成長も描かれるはずです。

明確に何年後、と描かれなくとも、
その辺りから察することができるのがドラゴンボールの分かりやすいところであり
醍醐味の一つです。

鳥山明先生が脚本を手掛けるあたり、少し無茶な設定となっていても
そこはそれ! きっと楽しめるはずです^^


スポンサードリンク


また予告編では「銀河パトロール ジャコ」の登場も匂わせており、
ますます楽しみな展開であります(^^♪


ゴールデンフリーザの戦闘力の秘密はこちら



また、ファン待望の
「ドラゴンボール ファンラン」も開催!dora


こちらも要チェックですね(‘ω’)ノ





Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ