夜の激しい咳を止める方法はコチラ!

Pocket

夜の咳を止める方法


夜になると咳込む方は多くいるようで、
これは身体が副交感神経(安楽状態)へ移り変わるからだと
言われています。

そんな夜に辛く激しい咳を止めて、安眠したいという場合は
以下の方法を試してみてください。


スポンサードリンク



●ハチミツを接種する

就寝前(ハミガキ前)にスプーン2~3杯程度のハチミツを
口に含んでみてください。

ハチミツだけで呑み込めない場合は、温かいお湯と一緒に
摂取してみましょう。

また、はちみつを水(ぬるま湯)に溶かし、
うがい薬として利用するのも効果的です。

激しく苦しい咳が緩やかに収まっていくでしょう。

これはハチミツに含まれる
グルコン酸」というお茶のカテキンと同様の殺菌効果があり、
喉の炎症を抑え、咳を止めてくれます。


●背中を温め、ゆっくりとマッサージをする

夜に咳が酷く、眠れないときは温かいタオルなどを背中に当て
背中の肩甲骨あたりを温めていきましょう。

そして、肩甲骨の内側を強めにさするようにマッサージしていくと
徐々に咳が和らいできます。

風邪や喘息の際は、背中全体に筋肉痛のような痛みが出る事があるため
マッサージオイルなど滑りをよくして丁寧にマッサージすると効果があります。


この方法は大人はもちろん、小さな子供にも効きますし
喘息などの辛い症状にも効果的ですので
是非試してみてください。


こちらの動画も参考までに。




スポンサードリンク


Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ