帰宅命令・帰宅指示が遅すぎる件! 避難指示は早いのに・・・なぜ?

Pocket

台風など天災にまつわる今夏は大荒れの天気ですが、
企業などは従業員の安全と交通機関などの影響から
帰宅命令帰宅指示を出すところもあります。

ですが、なぜか帰宅命令が毎回遅いという事
よく聞きます。

帰宅命令は津波や地震など災害にまつわる避難指示と
何ら変わらないものと認識していますが、
なぜここまで帰宅指示が遅くなるのでしょうか?


Sponsored Link





「台風が近づいてきました。
 速やかに帰宅してください」



そういったアナウンスが社内に流れる頃には
既に交通機関は遅れや動いていないこともチラホラ。。

もっと早く帰宅命令だせんのかいッ!

帰宅命令・帰宅指示 遅い

とツッコミたくなること、ありますよね(;’∀’)


現在の天気予報は概ね外れず、しっかりと状況を確認していれば
台風などの進路、上陸時間、暴風域などは把握できます。

であれば、前もって
●時前には帰宅してください

といったアナウンスができてもおかしくないですね?


もしそのタイミングで天候が良ければ帰らなければいいだけで
従業員に判断させても良いはずです。


ただ、それが企業はできないんです


ある総務の方に聞いたところ
従業員任せにすれば自己都合で(天気が良くても)
帰宅してしまう恐れがある為、

直前までアナウンスを自粛しているそうです。


これはあくまで一部の意見ですが、
どの企業も概ね遠からずの理由なのではないでしょうか?


つまり、自社の従業員を信用していない(+_+)



交通機関のダイヤが乱れれば
駅やバス停は人でごったがえし、
より危険性は増します


本当に従業員のことを考えて帰宅命令・指示を出しているのであれば
天気予報から台風などの予想進路を計算して
早々に帰宅させるのが良いかと思います。


Sponsored Link




Pocket

Sponsored Link
サブコンテンツ

このページの先頭へ